ネットでタイヤ購入5

ネット通販でのタイヤ購入編!!


ネット通販でタイヤ購入についてのご紹介です。
ちゃんと基本を押さえておけば難しくはありません。
今回購入したブリジストンのNEXTRYです。
ネットでタイヤ購入6
ネット通販でのタイヤの配送はこんな感じです。
シュリンクの簡易包装ですが、擦れ、傷などもなくいい感じです。
ネットでタイヤ購入1
タイヤが小さめなので4本で一梱包です。
Iネットでタイヤ購入2
一番大事なタイヤサイズを調べてみましょう。
ネットでタイヤ購入3

①155/②65③R④13 ⑤91⑥Q
写真の左の数字から説明していきます。
①の数字155とはタイヤの横幅の呼称になります
②の数字65とはタイヤの偏平率になります。
偏平率とは、タイヤの断面幅(S)に対する断面高さ(H)の比率を表す数値です。
偏平率(%)=H/S×100になります。
③Rは構造を表す記号です。Rはラジアルタイヤの事です。
普通のタイヤはラジアルタイヤです。
④の数字13はリム経(インチ)を表します。
⑤タイヤのロードインデックス(LI)を表します。73なので負荷能力365kgになります。
ロードインデックス(LI)は、規定の条件下においてタイヤ1本で支えることができる最大負荷能力を示す指数です。タイヤの種類やカテゴリーによって、最大負荷能力に対応する空気圧は異なります。
⑥Sは速度記号です。Sなので最高速度180km/hまでの対応になります。
速度記号(スピードレンジ)について
速度記号(スピードレンジ)は、規定の条件下でそのタイヤが走行できる最高速度を示しています。
①・②・④が特に重要です。この数字を間違えるとタイヤサイズが合わなくなるのネット通販では間違えず注文しましょう。

次にタイヤが到着したら、タイヤの製造年月日を調べてみましょう。
ネットでタイヤ購入4

タイヤの側面には写真のDFF②23①16のようなアルファベットと数字が書いてあるのでコチラで製造年月日を確認できます。
4桁の数字の①の数字が製造年になります。16なので2016年製になります。
4桁の数字の②の数字が製造週になります。23なので23周なので6月後半の製造になります。
今回購入したタイヤは2016年6月ごの製造のタイヤになります。
ゴムは経年劣化で固くなるのはしかたがないのですが、なるべく製造年月日の新しいタイヤを購入しましょう。実店舗でも、製造年月日がチェックできるとなるべく新しいタイヤを買うことが出来ます。
今回製造年月日の新しいタイヤが来たので当たりです。

今回お世話になった「APCヤフーショップ」さん!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です