善光寺山門3

山門の18本の柱に願いを込めて触ろう!!


善光寺の山門の18本の柱の紹介です。
山門(三門)の柱は18本からなっています。阿弥陀如来様は全ての人々を救うために四十八の誓願をお立てになりました。中でも本願といわれるのが第十八願です。この第十八願とは、「南無阿弥陀仏」と念仏を称えた人を極楽浄土へ往生させるというものです。18本の柱の由来は阿弥陀如来様の本願である第十八願にあるのです。

善光寺山門1
こちらが18本ある中の柱です。
善光寺山門2
このことから、山門を通るときに、柱に触れて願掛けするといいらしです。

善光寺さんのページはコチラ!!
http://www.zenkoji.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です